屋形船マニア 屋形船マニア 屋形船マニア

image屋形船は同窓会に最適?

屋形船というと、どこか敷居が高いイメージがあります。しかし、屋形船は同窓会にピッタリなのです。


旅をしながら同窓会

屋形船はただ単に食事を楽しむ場所ではありません。基本コンセプトに「ツアー」が付いているのです。東京湾クルージング、隅田川の川のぼり、屋形船で巡る江戸時代の情緒、などさまざまなコースが組まれています。

それぞれに景色を楽しんだり、橋を下から眺めるという非日常を味わったり、歴史をその目で見て知的好奇心を満たしてくれたり。どこか、学生時代の「修学旅行」を思い出しませんか?まさに同窓会にピッタリです。

場の雰囲気も学生時代に戻り、思い出話に花がさくでしょう。また、先生がちょっとしたうんちくを語ったりすれば、一層盛り上がること間違いなしです。 同窓会ともなると、出欠をあらかじめ確認します。じつは、屋形船では人数が確定していることが重要になってきます。欠席者がいなくて予約の通りの人数ならば、1人頭で割ると割安だったりします。

屋形船はツアーという性質上、予約の時より人数が減っても値段が変わらないという部分もあります。逆にいうならば、きちんと予約通りの人数ならば割引などがあるケースもあります。


自分たちだけの空間は特別

同窓会ともなると、当然屋形船も貸し切りになるでしょう。そこに居るのはクラスメイトと先生だけ。もう学校の中のクラスを再現したようなものです。 人間は不思議なもので、同じようなシチュエーションになると、その頃と同じ関係性が再現されるという特徴があります。 つまり、屋形船の中でクラスが再現され、そこではその当時の関係性が自然によみがえってくるのです。

また、中には屋形船は初めてという人もいるでしょう。さらに、提供される食事も刺身の船盛や天ぷら、旬の食材を使った小鉢など美味しいものばかりです。 屋形船によっては、寿司のお土産を付けてくれるところもあります。同窓会も終わり、夢から覚めて家族のもとに戻ったとき、家族の笑顔も見る事ができる、話の種もつきないでしょう。

むかしの思い出が再現されるための値段はプライスレスです。ぜひ一度、同窓会を屋形船でお試しください。