屋形船マニア 屋形船マニア 屋形船マニア

image屋形船で送別会をすると喜ばれる

送別会というと、どうしても居酒屋やレストランでというイメージが強いかもしれません。しかし、送別会を屋形船ですると喜ばれます。


送別会は新たな「船出」を祝う会

むかしから送別会では「〇〇君の新たな船出を祝して!」と言ったりします。屋形船は、まさにうってつけのシチュエーションです。桟橋から船に乗って出発する、主賓である人も感慨深いものがあるでしょう。それだけでも屋形船を選ぶ理由はあります。 また、送別会は普通の飲み会や忘年会などの宴会とは一線を画しています。なぜなら、人とお別れするという特別な会です。

どうしても、居酒屋やレストランでは特別感を出すことは難しいかもしれません。屋形船は高いというイメージから豪華さを演出できます。また、船で色々な場所をめぐるということは、普通の宴会とは違うことをアピールできるのです。


屋形船 祝良屋のコンセプト

屋形船の祝良屋はこのような送別会にぴったりのコンセプトを持っています。「お客様に最高の記念日を」を掲げ、オーダーメイドの乗船プランでおもてなししてくれるのです。

送別会はバカ騒ぎする場ではありません。その人との別れを惜しむものです。居酒屋やレストランだと、どうしても周囲の雰囲気に影響されがちです。 祝良屋ならば、送別会でも主賓がジーンとくるようなサプライズイベントを組むことが可能なのです。 例えば、屋形船としてはめずらしい「女性JAZZグループ」生演奏のオプションがあります。

特に、送別会は主賓の人生の区切りです。ありきたりな宴会ではなく、オーダーメイドのプランを考えられる祝良屋は、屋形船としてはめずらしいと思います。

出航桟橋や運行コースもいろいろ選べるようなので、主賓の人が喜びそうな場所や、皆が集まりやすい場所に設定することも可能です。 主賓の人が喜ぶ特別感がそこにある。ぜひ、屋形船で心に残る送別会を企画してみてください。